株式会社WATSについて

地域文化を通じて街の活性化に関する提言提案と実践を行いたいがために代表が設立した法人で第三セクター組織ではありません。

会社名
代表者名
住所

電話番号
FAX
メールアドレス
事業内容 

株式会社WATS (ワッツ)
渡辺恒久
〒306-0054 茨城県古河市中田新田34-64
0280-48-6574
0280-48-6574
tuneboy.w.875@gmail.com
日本舞踊指導

演劇関係制作・舞台製作・照明・音響

街づくり事業・印刷出版

軽貨物運送事業

活動内容

紫流日本舞踊教室

 日本文化の華である日本舞踊文化を古河及び周辺に紹介するとともに指導と日本文化の伝統を次世代につなぐことを目的としています。

演劇活動支援

 昭和25年より続く古河市の演劇文化を次世代につなぐことを目的として演劇の制作の運営を手伝っています。

 実際に演劇集団を作りたいとお考えの方を支援いたします。

古河シティエクスプレス(古河CX)

 軽貨物運送業を基本としてそこから発想できる可能性を常に探り、軽貨物運送業界の発展と可能性を開拓します。そして演繹的にまちづくりをテーマにしてローカルロジスティクス概念を具体化していきます。長年、日本通運系宅配物流業に携わり地元の多様な製造・サービス業の製品を取り扱う業務を体験してきました。傍ら、街おこしを目的とした活動からはマーケティング・プランニングそしてマネジメントを体験してきた実績をもとに、パートナー企業様と古河地域の活性化に寄与すべく活動しています。

 

代表
渡辺恒久

 

渡辺恒久プロフィール

1956年古河市生まれ。AB型

●古河三高理数科卒後、海上自衛隊を経てソフトウェア専門学校を卒業後、SEとして旧東海銀行(現三菱東京UFJ銀行)オンラインメンテナンスシステム・NEC8086CPUマクロ設計・海自潜水艦救難システム構築に携わる。

●地元物流業に職を変え、倉庫・引っ越し・宅配業務の傍ら社内のシステム化を主導、宅配業務は草創期から携わり後に担当管理職として現場を指揮。営業開発

●一方、自衛隊時代の同僚から受けた言葉により街おこしを意識、古河に戻ってから仕事のかたわら演劇による街おこし活動を始め、さらに文化による街おこしと最近では後進育成へとシフトしています。また地域情報誌「WASSE」のコラムを15年以上にわたり連載を続けています。

●本職と文化活動の経験をもとに2003年にマーケットタウン協同組合構想を提案、その実現を期して株式会社WATSを設立。

 

 

古河市商工会議所会員・古河倫理法人会会員

みくに演劇協会(旧古河地域活性化芸術推進協会:元茨城県西地区演劇協会)代表・

劇団遊童舎代表(旧自遊劇団夢の舎)・常世のくにばんどう市民劇場副会長

野木未来プロジェクト会員・古河市文化協会・古河市観光協会・古河史楽会会員・日本演出者協会元会員

前 職

新古河市文化協会初代会長・旧古河市文化協会企画広報委員長・旧総和町文化協会会員・総合的文化施設検討委員会委員

その他多数

 

アクセス

〒306-0054茨城県古河市

    中田新田34-64

 

お電話&ファックス

電話番号:090-9102-4054

ファックス: 0280-48-6574

連絡先

tuneboy.w.875@gmail.com

© 2013㈱WATS

 

  • facebook
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now